ヒロシマ

私が東京に出て来たころ

広島っと言えば、まだ、知名度的にはやくざ、広島カープ、牡蠣ぐらいで、もみじ饅頭はもっと後からでした。

年代にもよるのでしょうが、私と同世代の人たちの広島はその程度でした。

※以前は、広島の一つのシンボルでもあった市民球場、解体が決まっているようです。

「仁義なき戦い」の

影響でみんなに聞かれました。

広島ってみんなやくざなの?  

そんな訳ないでしょ!

怖い町なの?

みんなあんな喋り方するの?

しゃべってみて・・・

中には「仁義なき戦い」の広島弁をマスターしてる人もいたりで、どっちが広島県人なの?って感じでした。

よほどの県北の人とか、年寄りぐらいしか使ってないです。市内はそこまで酷くはなかった。私自身、その当時「仁義なき戦い」を観てスゲェ~と思ったんですから。

でも、そっち系の人って確かに私が学生時代の頃までは多かったのは事実です。
※広島風お好み焼き、もみじ饅頭などがメジャーになったのは、その後だいぶ後になってからです。

今、若い人や海外では広島って言うよりヒロシマでしょうね。

被爆都市ヒロシマって

イメージでメディアへの露出度も多くなってます。外国人観光客や、修学旅行生で、写真撮るのも順番待ちになることもあります。

平和公園には何ヶ所も出入口があって、団体さんのバスツアーだと平和大通り(地元では百メーター道路って言ってました)資料館側で、路面電車だと原爆ドーム側、電車を降りると目の前に在ります。

地元のメイン通り(私たちの頃)は市内最大の繁華街?

八丁堀から全天候型商店街(屋根があるだけですが)の、広島本通商店街を最後まで歩いて行くと川に出ます。

対岸が平和公園です。

そこで、貸しボートに二人で乗る、お決まりのデートコースでした。当時はそれぐらいしかなかったです。

今は、川沿いにオープンカフェも出来てます。

私は知らなくてまだ乗ったことは無いのですが、世界遺産航路ってのが出来てまして、平和公園から宮島までの海上交通です。早くしってればと悔やまれます。

その他、色々出ているようで、遊覧船として良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です